ツイッター

ツイッターの最近のハイライトやハイライト通知の消し方

毎日眺めることが多いTwitterですが、使っていると不便やストレスを感じる場面も出てきますね。

特に困っている人が多いのは、Twitterのタイムライン(TL)が最近のハイライトの表示によって順番も時系列も乱れ、ごちゃごちゃした状態になってしまうことでしょう。

このハイライトは元々、その日のトップツイートをTL上部に取り上げ、注目されたツイートを見逃さないようにというTwitterのサービスでした。

けれど実際は、ハイライトが他フォロワーのつぶやきを埋もれさせてしまう弊害の方を強く感じる、というユーザーも少なくありません。

最近のハイライトの消し方

この「最近のハイライト」は、Twitterの設定で消すことが可能です。

ハイライト表示が不要で困っているなら、以下の消し方をマスターし、ストレスのないTwitterを手に入れましょう。

まず、TLを時系列順に表示させてハイライトのトップツイートを上げさせないようにするには、タイムライン最上部の右横、輝く星のようなスパークルマークを押します。

すると、【最新ツイート表示に切り替える】という選択肢が出てくるのでそれを押下します。

これだけで、TLに最近のハイライトが上がってきて時系列が乱れてしまう事態はなくなります。

この手順は、スマートフォン版でもパソコン版でも同じです。

ただ時間が経つと、自動でまたトップツイートのハイライトを表示する設定に切り替わってしまうので、そうなったら同様の手順で最新ツイート表示に戻せば大丈夫です。

ハイライト通知の消し方

また、TLに最近のハイライトが流れるのはいいけれどもハイライト通知は邪魔……という人は、ハイライト通知を切るとすっきりします。

このやり方は、まずは【設定とプライバシー】を開く必要があります。

スマホ版ならTL最上部の自分のアイコンをタップし、アカウント情報から【設定とプライバシー」をタップ、パソコン版なら左のカラムの「もっと見る」から【設定とプライバシー】へ進みます。

あとは【通知】から【プッシュ通知】を選択し、ハイライトをオフにすれば完了です。

これだけでも、だいぶさっぱりしたTwitterを楽しむことができるでしょう。

ハイライト表示は、フォローしている人が多くTLの流れが速い場合には便利な機能でもあるので、うまくつき合っていけたら一番ですね。

なお、それでもまだ通知欄やTLなどに誰々さんの最新のツイートや誰々さんがいいねしましたという形で、このハイライト表示が上がってくるケースがあります。

そんな時は、そのツイートの右上の【^】マークを押すと、【表示回数を減らす】という選択肢が現れるのでそれを押せば、以降はそういったツイートが表示される回数を抑えることができます。

ただ、この際、誰々さんをブロックや誰々さんをミュートといった選択肢も一緒に出てくるので、間違えてタップしてしまわないように注意しましょう。

このようにして、最近のハイライト表示を消したり抑えさせると、よりストレスのないTwitterライフを送ることができますね。

また、これらのハイライト表示は公式Twitterでのものなので、煩わしい場合は公式以外のTwitterアプリケーションを試してみるのもおすすめです。

自分に合ったやり方で、Twitterを楽しんで下さい。