ツイッター

ツイッターの抽選ツール・アプリ【おすすめまとめ】

ツイッターを見ていると、近年はプレゼント企画や、懸賞のような抽選キャンペーンのツイートを見かけることも増えましたね。

多くは企業や個人で事業をしている人の企画ですが、今は趣味のアカウントでもプレゼント抽選企画を試みるユーザーも多くなっていて、例えば絵を描く人が「抽選で○人に直筆イラストプレゼント」などの抽選企画を始め、フォローとリツイートで応募完了です、と応募条件が示されていたりするのをよく見ます。

こういった抽選企画をツイッターでやる場合、企画の規模が小さく参加者が数人の場合は手動で応募した人を数え、抽選も手動でしても負担ではないですが、多くの企画参加が見込まれるならとても手動では対応しきれないでしょう。

そんな時に便利なのが、ツイッター向けの抽選ツール・アプリの存在です。

ツイッター向けのおすすめ抽選ツール・アプリ4選

あたれら

ツイッター向けの抽選ツールはいくつかあり、かつてはアタッターやついせんが有名でしたが、アタッターはサービスが終了し、ついせんは新規受付が停止されている状態です。

現在使えるサービスの中で、個人ユーザーが使いやすい無料抽選ツールからご紹介していくと、ツイッターでの気軽なプレゼント企画におすすめなのは「あたれら」です。

あたれらは2016年に始動したツイッター抽選ツールで、個人利用に限り無料で使うことができます。

プレゼント企画のツイートを登録し応募条件を設定するだけで、そのツイートをリツイートしたアカウントから自動的に抽選を行なってくれ、定期的にログインすれば過去の抽選記録も保存しておけます。

鍵アカウントからのリツイートが集計されない点は注意ですが、無料で使いやすく個人の活動範囲であれば同人活動など商用利用寄りの用途も認められているので、覚えておくと便利でしょう。

あたるぞ

あたるぞは、あたれらの後継サービスを目的として開発されたツイッター抽選ツールです。

このあたるぞも個人利用は無料でできる上、あたるぞのサイトトップに現在開催されているツイッター抽選キャンペーンが一覧で掲載されるため、外部からの抽選参加も見込めます。

あたるぞの仕様や使い方はあたれらとほぼ同じで、鍵アカウントのリツイートはカウントされないなどの点も共通ですが、あたるぞでは収集データの最新化を行なうことで、一週間以上分のリツイートを集計することができます。

また、こちらのあたるぞの場合は、有償で商用利用も可能になっています。

Tweetdraw

このTweetdrawも無料で使用できるツイッター抽選ツールで、海外サイトのため全文英語表記ですが、機能が単純なので十分に用が足ります。

ツイッター抽選企画に使ったツイートのURLをTweetdrawで指定すると、そのツイートをリツイートしたアカウントの中から抽選を行なってくれます。

複雑な機能などはありませんが、抽選さえできればいい場合にはほどよいツールの一つといえます。

企業向け有料ツール

ここまで紹介した3つのツイッター抽選ツールは個人向けの無料ツールですが、企業向けの有料ツールもいろいろ出ていて、比較的安価で商用利用が可能なものもあります。

初期費用5万円・月額5万円ほどから使えるキャンつくや、初期費用10万円・月額5万円から使えるATELUとSmartRTをはじめ、RTWINやShuttlerock BBFなど、充実の機能を備えたツールが多いです。

それぞれの目的とニーズに合わせて、ツイッター抽選ツールを活用してみて下さいね。

ABOUT ME
中の人
SNS解決.comの中の人です。