ツイッター

ツイッターで画像検索や類似画像を検索する方法

ツイッターは、タイムラインでフォローしている人のツイートを読むのも面白いですが、画像や動画を見ることも楽しみの一つです。

バズるツイートはほとんどが画像や動画つきのツイートですし、文章を読むより手軽に楽しめて記憶に残りますよね。

そのため、「ツイッターで画像だけ検索したい」「これと似た画像を検索してみたい」と考える人も多いはず。

ここでは、ツイッターで画像検索する方法についてお話していきます。

ツイッターで画像検索する方法

ツイッター公式で検索する

いつも見ているツイッター公式で画像検索するには、まず検索マークから検索メニューを開き、【キーワード検索】欄に検索したいキーワードを入力します。

すると検索結果はデフォルトの「話題のツイート」を表示しますが、「画像」を選択すると、検索したキーワードに合致する画像つきツイートのみがまとめて表示されるようになります。

ただしキーワード検索はツイート内容の他、アカウント名にそのキーワードの言葉が入っているユーザーのツイートも拾ってしまうため、検索したい内容ではないツイートも一部混ざります。

この他、【キーワード検索】欄で指定文言を入れて検索をかけることでも画像検索が可能です。

特定のキーワードに該当する画像つきツイートのみ検索したい場合、【キーワード検索】欄に検索したいキーワード+filter:imagesと打ちこむと、あてはまる画像つきツイートのみが表示されます。

例えば「桜 開花 filter:images」と打ちこんで検索をかければ、「桜」と「開花」を含む画像つきツイートを絞りこむことができますよ。

外部ツールTWITISを使う

また、とにかく画像のみ検索したい!という時には、ツイッター内ではなく外部ツールで検索した方が早い場合もあります。

TWITISはツイッターの画像検索ツールで、機能は非常にシンプルです。

【Search】欄に検索したいキーワードを入力すると、そのキーワードに関係する画像がまとめて表示されます。

一覧ではツイートは非表示で、画像をクリック・タップすることでその画像の元ツイートや詳細を確認できます。

ただ、TWITISの検索期間範囲は今の最新から7日前までで、それ以上古い画像は探せないので、「だいぶ前に見たあの画像探したいな」という時には向きません。

また、通信状況が低速な場合も、TWITISは通信エラーとなってうまく機能しないことがあるため注意です。

それでもTWITISはアプリケーション認証も不要で使えて便利なので、覚えておくといいですね。

類似画像検索にはTwiGaTen

それと、ツイッターで類似画像を検索したい時にはTwiGaTenという外部ツールがおすすめです。

TwiGaTenは、類似した画像を収集して表示できるツールで、サインインしなくても一部の機能は使用可能ですが、サインインすれば自分のツイッターのタイムラインから類似画像を見つけたり、フォロー中の鍵アカウントのツイートも表示できたりするようになります。

TwiGaTenを使うことで、例えば絵を描いてツイッターにアップしている人なら自分の画像が無断転載されていないか・パクられていないかなどを調べられます。

知らないうちに画像などが転載される例は年々増えているので、「まさか」と思わず、一度調べてみると安心でしょう。

便利な検索機能やツールを活用して、安全で楽しいツイッターライフを送りたいですね。